駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 出会いのかけら〜バイトでハッピーな気持ちに〜

<<   作成日時 : 2009/04/25 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは GMS学部高ゼミ2年のM.Yです。ドキドキのゼミが先週スタートしました。グループワークをはじめ、Newswaching、個人研究発表……と毎日考えるばかり。特にグループワークはひとりひとりの力がかかってくるので、とても責任を感じます しかし、最初はぎこちなかった雰囲気も何回も打ち合わせの機会を重ね、仲間の絆も次第に深まってきています。このままの調子で、みんなで協力し合い、良い作品を作りたいです

 そんな忙しい毎日を送っている私ですが、並行してアルバイトも頑張っています。


新米アルバイト

靴屋でアルバイト アルバイトは、靴屋さんです!まだまだ始めてから1か月位という新米です。週に3回から4回入っていてようやく現在慣れてきたってところです。

 うちの店は、レディースの靴(パンプス、ミュール、レインブーツ)を中心に置いており、他にスニーカー、紳士靴など男性の靴もちょこっとですが、置いてあります。

 ショップのターゲット層が18〜25歳の学生や若いOLさんということだけあって8割のお客様が女性の方です。

 うちの店の最大の強みはというと、「トレンドをいちはやくリーズナブルで販売」できるところ(宣伝部長になったつもりで

 大体、普通の靴屋さんでは、トレンドを意識した商品は、値下げしにくく、そのシーズンが終わるころに大幅に値下げをしますよね

 うちの店では2足買うと○○○○円になるという、アソート販売を実施しているのです。こうすることによって、お客様にお得感を提供するだけでなく、客単価も向上できます。


コミュニケーション術を学ぶ

 皆さんお買いものにお店に行く時、「この商品はこの間新作で入ってきたばかりで〜」など話しかけられ、ついて来られた経験ありますか?

 皆さんそのことについてはどうも思わない人もいたり、迷惑に思ったり、さまざまだと思います。

グラディエーター うちのお店は店長の方針で、お客様とお話しをして買ってもらうという販売スタイルをとっています(押し売りはしませんよ) (写真は今年の夏流行されると言われるショート丈のグラディエーター)

 最初、アルバイトを始めた時は、お客さまに話かけるのが怖くて勇気が要りました。

 人見知りだし、自分だったら一人でゆっくり選びたいし……無視されたらどうしようとか精神的にストレスになっていたりしていました

 ですが、慣れてくるにしたがって、お客様とコミュニケーションをとるこの仕事を楽しく感じるようになりました。

 お客様と商品のことやコーディネートの話で楽しんでもらい、商品をご購入されて、「また来ますね」という言葉をいただくと、とても嬉しく感じます。

 初めて出会った人とのコミュニケーション、初めて出会った人の笑顔でこんなにハッピーな気持ちになれるって素晴らしいことですよね

 上京してきた新入生もアルバイトを探しスタートし始めている時期だと思います。アルバイトは生活の一部になると思うので、やりがいのある何か得られるアルバイトをしてほしいと思います。

 私も、このバイトを通じて、初めて出会うお客様一人一人との出会いを大切にして、コミュニケーションを通じて、お互いにハッピーな気持ちになれればいいなあって思います。(2年、M.Y)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
出会いのかけら〜バイトでハッピーな気持ちに〜 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる