駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのゼミ合宿

<<   作成日時 : 2009/09/26 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GMS学部 こんにちは。高ゼミ2年のS.Kです。夏休み最後の二日間、埼玉県の秩父で私たち2年生にとっては初めてのゼミ合宿がありました。ゼミのみんなとずっと一緒、というのは初めてなので、それぞれ不安や期待を持ちながら集合場所の秩父駅へ向かったと思います。

 高ゼミの先輩である3年生や4年生をみていると、ゼミ生同士がとても仲良く、またゼミ生が先生とも仲がいいのは一目瞭然でした。

 でも、私たち2年生はまだゼミで過ごす時間が短く、特にゼミに入る前、高ゼミ内に友達が少なかった私にとって、今回のゼミ合宿は大きな不安もありました。


グループ発表

 まずバスを降りて宿を見た私たちは、宿の豪華さに興奮の声を挙げました。

 そんな私たちに高先生は一言、「私たちが泊まるのは別館みたいですよ!」と

 このときの2年生のテンションの変異は見て取れるものがありました

GMS学部 宿に荷物を置いて即行別館でグループワークの最終発表が行われました

 これは私たち2年生にとって初めてのグループワークを他のグループや先輩たちに見せ、お互いに評価しあうものです。

 初めて取り組んだ番組作り、というスタート地点は皆同じであるはずなのに、グループによってこんなにも構成や内容、編集の仕方などが違うのか、と改めて実感し、次回のグループワークがますます楽しみになりました。

 また、3年生の先輩の発表も拝見したのですが、番組構成のアイディアから編集、先輩たちのなり切りまで、さすが3年生といった具合で、とても興味深く見ることができました。


もう一つのチームワーク

 そのあと、部屋に荷物を移すのに案内されたのはなんと本館!

 本当は別館のはずだったのですが、旅館の方の御厚意に甘えてその日は本館に泊まらせていただきました

 立派な本館に泊まれる、ということは温泉もHP通りの素敵な露天風呂……!と私の部屋の女子はうきうきしました

 すぐに準備をし、近くの体育館に移動してのチーム対抗戦バレーボール!みんな本気でやっていてとても楽しかったです。

 私のチームは他のチームよりも人一倍チームワークは良かったはずだったのですが、全体的にバレーボールが得意な人の割合が低く、なんと最下位になってしまいました…

 最下位になったのに自分たちで「チームワークはどこよりも良かった!」と言えるチームもなかなかないと思います。

 最下位チームの私たちには高先生含む優勝チームに顔にラクガキをされみんなの前へ…(左)。フラッシュの嵐を浴びて、もしかしたら優勝チームよりもおいしかったのではないかと思いました。(笑)

GMS学部 GMS学部 
 そのあとは宿の近くのBBQ場でBBQをバレーボールのチームに分かれて行い、みんなで夏最後の花火(右)をしてはしゃぎまくった後は大きな露天風呂で汗を流しました


熱い先輩に恵まれて

 翌日、4年生が高先生にまつわるクイズをクイズ番組形式で作られた映像を見ました。そこには4年生の高ゼミに対する熱い想いが受け取れました。

 映像を見たあと、4年生の先輩たちから先生と2、3年の高ゼミ生に対する言葉がありました。

 なかには涙を流す可愛い先輩もいて、私たちも感動して涙してしまいました。

 高先生も泣いていて、とても可愛かったです。ゼミの先生を可愛いと言え、先生が生徒を友達だ、と言うゼミはこの高ゼミぐらいだと思います。

 こんなにゼミがアツいとは合宿に行くまで知らず、こんなに自分がゼミに対してアツくなれるとも思っていませんでした

 今回ゼミ合宿に行って、高先生やゼミのみんなと親しくなってもっとみんなが好きになったし、私にとって高ゼミが大事な存在になりました。

 学校が始まって、課題は大変ですが、高ゼミの時間が楽しみになった、ということは、私がこの合宿でどう変わったかを一言で表せられると思います。(2年、S.K)

関連記事:
完全燃焼!冬合宿懇親会 in 日光 2010/02/11
笑いあり、涙あり〜ゼミ合宿2009〜 2009/09/22

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
初めてのゼミ合宿 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる