駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 神社がアニメの聖地に?!

<<   作成日時 : 2009/10/11 15:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは。最近何かと慌ただしい毎日を送っている高ゼミ2年のM.Kです。今日は、私の地元にある鷲宮神社をめぐる話題です。ここ近年、某メディア作品の影響で鷲宮神社の観光客は急増してしまいました


鷲宮神社

GMS学部 埼玉県北葛飾郡鷲宮町にある鷲宮神社は、関東一古い神社と伝えられています。()。

 注目すべきところは、年毎の初詣の参拝者数です。2005年6万5千人、2006年9万人、2007年13万人、2008年30万人、2009年42万人と、2005年に比べて今年は、6倍以上に増えました。(出典:ニコニコ大百科)

 なぜ鷲宮神社に来る人が増えてしまったかというと、2007年4月から放送されたアニメ「らき☆すた」に登場したためです。

 「らき☆すた」は、オタクな女子高生と友人たちとの日常を描いた4コマ漫画が原作のユルイ感じのアニメです。

 アニメが人気を呼んだため、通称「オタク」と呼ばれる参拝客が、鷲宮神社を大勢訪れるようになりました。

 もっとも、オタクたちを見たさに行った自称「非オタク」の人たちもいますが。


地元商工会とお土産店

GMS学部 鷲宮町の商工会は、これを機に知名度を上げようといろいろな努力をしています。

 神社の入り口の近くには、商工会が設置したであろう石碑が置かれていました

 また、町の多くのお土産店はアニメの関連グッズを売ることを始めました。

 それにより、元々売っていた商品よりも、グッズを前面に押し出したディスプレイになり、広告の表示もアニメを関連付けたものに変化をしました。

 ディスプレーのみならず、店の外装までもがアニメを全面に押したデザインに変わった店もあります。

 神社の近くの店の人に話を聞いたところ、以前は地元の客が多かったそうですが、アニメの商品を扱ったところ、客層は変化し売り上げは良くなったそうです。 

GMS学部 グローバル・メディア・スタディーズ学部


賛否両論?

 このように、鷲宮神社は一部の人たちには「聖地」と崇められて、絵馬の半数近くはアニメが描かれています。

GMS学部 しかし、そんな中にも「元の鷲宮神社に戻ってほしいです」と書かれた絵馬がありました

 メディアコンテンツを地域振興に積極的に活用する人たちがいる一方で、いまの現状を憂慮している人たちがいるということが分かりました。

 アニメに固執し続け、町の雰囲気さえも変えてしまうのではないか、今後の展開がますます気になりますね。

 もし、あなたの地元で同じような「メディア現象」が起こったら、みなさんはどのようにお考えですか?(2年、M.K)

関連記事:
 朝ドラ効果、ヒシヒシ実感! 09/06/13


聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり
キルタイムコミュニケーション
柿崎俊道
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
神社がアニメの聖地に?! 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる