駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初のゼミ懇親会

<<   作成日時 : 2009/12/27 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 初めまして。高ゼミ4期生のM.Yです。先日、高ゼミの懇親会が行われ、そこが初めての顔合わせでした。


先輩のヤジに救われて

 まず、自己紹介。

 一人1分間の自己紹介を考えてきてね!といわれ、結局何も考えていなかった私は、もうどうにもならなかったら、おいしいカレーの作り方でも話そうかと思っていました(笑)。

 座る席が決められ、9班に分かれ班ごとにお題に沿った自己紹介をすることに。

画像 私の班のお題は「新作映画の発表会見でした。

 役も一人ずつ決め、女性の私は何と「助演男優」。

 男優というところにひねりをかけ、男の先輩も同じく助演女優と、ダブルひねりの戦略。

 助演を悔しく思っている演技で、主演はなよなよな性格というストーリーでした。

 しかし、細かく会見の流れを決める時間もなく、いつの間にか本番で、前で一列に並んでいました。

 緊張して自分が何言ったかあまり覚えていないけれど、同じ班の先輩が助けてくださり、何よりもそばにいた先輩方のヤジが最高でした


CMの衝撃

 その後、2年の先輩の制作した社会問題CMが上映されました。

 個人的にCMが大好きで、録画した番組のCMをスキップする人を許せない私は、とても大きな衝撃でした。

 私が高ゼミに決めた理由の一つがCM研究なので、「視聴者側」と「制作側」の対あった二つの方面から研究したいなあと思っています。

 自分たちも先輩方のようにうまくCM作れるかな、という不安よりも、早くゼミ活動がしたいという期待が増しました。

画像


4色目の色

画像 そして、場所を変えての二次会では、一年生でテーブルを囲み、おしゃべり。

 そこにたくさんの先輩が話かけに来てくださり、本当はまだ緊張して先輩のテーブルへ行けなかった私たちにとって、とてもしかったです。

 面白くて優しくて、とてもアットホームな雰囲気でした

 私たち4期生はゼミ・学部的にも一つの周期となります。

 第一期の先輩が卒業する年と同時に、私たちのゼミ活動が始まります。

 一期生の先輩が初めてキャンパスに塗った鮮やかな色。

 そのキャンパスに「4色目の色」を私たちはこれからパレットに試行錯誤しながら重ねていきます。

 きっと私たちが卒業する時には、先輩方の色と合わさった、個性のある4期生の色を出せていることを信じています

 …まずは課題図書、頑張ります(1年、M.Y)

関連記事:
高ゼミ懇親会に参加して 2009/12/26
高ゼミ懇親会リポート12/18 2009/12/25
GMS学部高ゼミ懇親会12/19実況中継(続き) 2008/12/25
GMS学部高ゼミ懇親会12/19実況中継 2008/12/25

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
初のゼミ懇親会 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる