駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 社会問題CMに挑戦2〜「過去に打ち勝つ勇気は...」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)

<<   作成日時 : 2010/08/05 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは高ゼミ2年の若松です。前期のグループワークの課題として、社会問題についての60秒CMを作成しました。完成までの道のりは険しかったのですが、グループワークはとても楽しく、学ぶことの多いものとなりました!


テーマへのこだわり

画像 私たちのグループのテーマ「児童虐待」です。テーマを決める際に一人3つ気になる社会問題について考えてきたのですが、班員4人全員の候補に上がったのがこのテーマでした。

CMにするには虐待のシーンを映し出すのは残酷過ぎる、暗いテーマなので構成が難しいなど問題も多々ありました。

 しかも、他のグループともテーマがかぶってしまったため、どこで違いをつけるかなど、撮影前に考えることがたくさんありました。

 しかし!私たちの班はみんなポジティブ(というより楽観的?)だったので、多々ある問題もみんなでアイディアを出し合い、楽しみながら解決することができました。


楽しく、長い撮影

 家のシーンは班員であるはるかの先輩の家をお借りし、他のシーンは駒澤大学で撮影しました。

画像 子役は班員の真愛の友達の従兄弟の子が演じてくれたのですが、私たちの班員の大輔くんの演技を超える名演技でとても助かりました。(写真

 中間発表でダメだしを頂き、思い切って家のシーンを撮り直すことになり、2回目の撮影は若松家で行いました。

 このときに協力してくれた子役の子もまたまた大輔くんを超える7名演技で、和気あいあいとしたとても楽しい撮影でした。


「過去に打ち勝つ勇気は...」


 私たちが一番こだわったのがキャッチコピーです。

 ただ児童虐待の事実を伝えるだけでなく、虐待の連鎖は自分の意思によって止められるということを訴えようと決めた私たちの班は、連鎖をキーポイントにしたしっくりくるキャッチコピーがなかなか決められませんでした。

 提出期限を大幅に超えてしまいましたが、班員全員で力を合わせ、納得のいく作品に出来上がったと思います。

 今回は初めてのグループワークでしたが、メンバー全員で協力してやり遂げることができました。また、たくさんの方々の協力があってこその完成なので、協力してくださった方々にとても感謝しています。


 反省する点はたくさんありますが、私たちの力作です!ご覧ください(2年、若松)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
社会問題CMに挑戦2〜「過去に打ち勝つ勇気は...」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)  駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる