駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽音サークル「ポピュラー研究会」

<<   作成日時 : 2010/11/03 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは、今年高ゼミ2年ゼミ長のK.Sです。今日は、私が所属している駒澤大学の軽音サークル「ポピュラー研究会」(通称「P研」)について語りたいと思います。


雑食サークル?!

 「P研」は、どんな音楽のジャンルでも演奏してしまうサークルで、いわば雑食ですね。(笑) 

 私は去年の7月頃にこのP研に入り、誰一人知りあいがいない中とても不安でしたが、とりあえずみんな音楽大好き野郎の集まりなので、自分たちの自己紹介など、普通、初対面で話すような内容を一切無視して、音楽の事だけで盛り上がりまくっていました。

画像 私は今ドラムをやっています。

 今までスポーツばかりやっていた、というかスポーツしかしていなかった私が、初めて文化系に挑戦して、難しくて分からない事だらけでしたが、練習を積んでいくうちに、最初はただ必死でしたが徐々に楽しく演奏できるようになってきました。


新入生歓迎ライブ


 練習、練習で時間が過ぎてゆき、気がつけば、いつの間にか自分が今まで見ていた先輩の立場に進化していて、後輩を迎えなくてはならないようになっていました。

 新入生歓迎ライブの練習を4月ごろから日々練習を続け、ライブ当日。

 これで大体どれくらい一年生が入るかが決まる大切なライブで、全員緊張した面持ちで取り組みました。

 私は全部で3曲演奏したのですが、そのうちの2曲がライブの1曲目と最後だったので、とても緊張しました。

 演奏した3曲は、Arctic Monkeysの『Brainstorm』、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『遥か彼方』とSuperflyの『Hi-Five』でした。

 去年ドラムを始めて一年以上が経って、サークルにもだいぶ馴染んで、ドラムの技術も上達し・・・やっと基本ができるようになったかな?って感じです。

 私は、新しいことへのチャレンジが好きなので、大学に入ってから、音楽に挑戦したり、夏には、離島にライフセーバーをしに行ったりなど、いろんな事に挑戦してきました!

 そして、来る11月6日(土)と7日(日)に、駒澤大学の学園祭「オータム・フェスティバル2010」でもライブを行う予定です。ぜひ見に来てください。

画像


 今まで自分が知らなかったこと、予想もしなかったことを知れたり、新しい出会い、新しいひととの関係を作れたりなどの楽しいことがいっぱいあります。

 そこから体的にも精神的にもいろいろな面で成長し大きくなれた後の自分を実感できた時の感覚はたまらないですよ。(2年、K.S)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
軽音サークル「ポピュラー研究会」 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる