駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朋有り遠方より来る

<<   作成日時 : 2012/12/02 13:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは。ショートフィルムの中間発表が終わり、ストーリーが振り出しに戻ってしまいましたが、頑張ります3年アヤカです。クリスマスまであとわずかですね。今年もサンタさんは私に寂しいクリスマスしか与えてくれないみたいです……まぁ、そんな暗いことを考えるのはやめて、この間嬉しかったことがあったので、そのことについて書きたいと思います。


友人との再会

 去年の夏、私はアメリカのカリフォルニア州にあるアーバインに短期留学をしました。そこではICU大学に1カ月間通ったのですが、仲良くなったその大学生の一人が短期留学で今日本に来ているのです!!

 日本に戻ってきてからFacebook上でしかやり取りをしていなかったのですが、この間東京で会うことになりました。


デートプラン

画像 どこか行きたいところはないかと聞いたところ「アヤカに任せるよ!」と言われてしまい、必死に頭をフル回転させ、思いついたのがお台場で……。(東京の大学に通って3年も経つのに、ありきたりな場所しか出てこなかった自分が悲しい。)

 お台場=観覧車ですが、もうひとひねり欲しいなぁということで調べていると「水上バス」の文字が!これだ!と思いました。そしてこんなありきたりなプランも快く承諾してくれ、デートプランは決定したのです。


「お台場」の由来

 江戸時代、1853年7月8日(嘉永6年6月3日)アメリカ大統領の国書を持って東インド洋艦隊の司令長官ペリー提督率いる黒船4隻が浦賀沖に姿を見せました。

 その際に幕府は江戸の直接防衛のために、品川沖に11基の台場(洋式の海上砲台)を建設させました。

 完成した砲台は品川台場と呼ばれ、当時幕府の施設には「御」をつけていたことから、後に「御台場(おだいば)」と呼ばれたことが由来とされています。

 中学生のときに歴史の先生からこの話を聞いたときは、地名って面白いなーっと思ったのを覚えています。


日本の英語はおかしい?

 普段何気なく目にしている英語表記ですが、よく見てみるとおかしいものもあるんです。

 友人に言われるまでは気付かなかったのですが、お台場にあるお土産屋さんで売られていたハンドタオル兼ペットボトルカバーにもなる商品にunder wear」の文字が…。

 「日本チョーオカシイ!!」と言われた時は私も恥ずかしくなってしまいました。


次はアメリカで

 彼女は今月でアメリカに帰ってしまうのですが、次はまた私がアメリカに行って、短期留学中に出来なかった一緒に気球に乗ることを実現したいと思います。その時までにもっと英語を勉強しないとっ!!(3年、A.K)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
朋有り遠方より来る 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる