駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝手CMに初挑戦「ブクログ」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)

<<   作成日時 : 2013/10/02 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは。高ゼミ2年のR班です。CM作り、初めてということもあり、何をどのようにすればいいのか、どんな風に撮影すればいいのかもよくわからずにスタートしました。結果的に、最高のCMと今までにない達成感を得ることが出来ました!


企業決めに苦闘

 一番初めの企業決めでは、某靴屋を取り上げることに決定し、準備を進めていました。

 そこで、大きな壁にぶち当たったのです。私たちは、撮影のことを考えずに、企業を選んでしまい、撮影のことを考えたとき、肖像権や撮影場所など多くの問題点が挙がり、中間発表を目前にして、私たちは企業を変えることにしました。

 そこで、選んだのが「ブクログ」(booklog)です。

 「ブクログ」とは、ネット上で自分の読んでいる本や、読みたい本、感想を書いたりして、他人と情報共有できるSNSサービスです。
画像

 そこから、私たちは、昼休みや授業後を活用して、ストーリーや配役などを決めていきました。


ストーリー決めから撮影

 話し合いでは、皆ちゃんと自分の考えやアイデアをはっきりと伝えてくれるので、スムーズに進み、おおまかなストーリーが完成し、中間発表に間に合いました。

 中間発表後から撮影開始。割と遅い撮影スタートでしたが、スムーズに行うことできました。

 しかし、ここでも大きな問題が。オチとキャッチコピーがラストシーンの撮影まで全然決まらず、悪戦苦闘。

 最終的にキャッチコピーは高先生からいただいたアドバイスの「知的」をキーワードとして決めました。
画像


反省点、完成と達成感

 反省点は、企業選びの時点で、どこで、どんな風に撮影をするのかを考えながら企業を選ぶべきでした。

 そして、キャッチコピーとオチを決めるのが遅すぎでした。

 もっと早い段階で決めてそれに向けてストーリーの細かい部分等を決めれば、またより良い作品が出来たのではないかと思います。

 撮影・編集が終了し、高先生からOKがもらえたときの達成感は、今まで感じたどの達成感よりも気持ちが良かったです。

 初めてのグループワーク、初めての動画作り、問題や困難もありましけど、結果良い作品が出来てよかったです。班のメンバーに感謝です。

 今回、学んだことを次に活かし、またよりよい作品をつくっていきたいです。(2年、R)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
勝手CMに初挑戦「ブクログ」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる