駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショートフィルム「I Love Tokyo・ただいま、東京」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)

<<   作成日時 : 2014/03/05 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさんこんにちは!高ゼミ2年のやねんです!今回私たちに課された映像のテーマは「I love Tokyo」。

 今回は自分たちでテーマを決めて作る映像ではなく、どのチームもテーマは一緒ということで、私たちの班の勝手な意気込みでしたが、どれだけ印象的なものを作れるかが勝負!という感じでした。


個性的すぎるメンバー

 印象的な映像?任せろ任せろーーー。 だってこのメンツやん!と思えるぐらい、個性あふれるメンバーの班でした。
画像

 いつでも愉快なかゆう、いつでもよくしゃべる健太、いつでもワンテンポ遅れているしゅうすけ、いつでもハッピーな私!濃い!(笑)

 こんな個性的なメンバーが集まったのだから、何か個性的な映像を作ろう!そう言って始まった映像づくり。

 「東京だし、オタクとかギャルとか色んな人がいるよね。」

 「四人いるから全員出演したらおもしろそーじゃない?」

 「それぞれキャラ変えよう!」

 「東京っぽいビルとかじゃなくて日本らしい神社をいれたい!」

 などなど、それぞれ意見を言い合って、内容はすぐ決まっていきました。

 特によかったと思うことは、やはり、メンバー全員が出演できたことです。映像にもそれぞれの個性がちゃんと現れたと思います。


楽しすぎる撮影

 前期、撮影がギリギリになり、提出日に近づくにつれてどんどん切羽詰まっていった経験を生かし、早い段階から撮影をし始めました。

 ストーリーは完璧に完成していなくても、とりあえず撮ってみよう!そう意気込んで行った秋葉原、大門、渋谷、駒澤公園……

 問題は四人集まると楽しすぎたこと。(笑) 

 撮影だけまじめにやっていればすぐ終わるのに、カラオケ行ったりフリスビーやったり、メイド喫茶行ったり・・・と、毎回撮影以外でも一生懸命でした(笑) 
 
 その結果、撮った動画を編集すると、映像が足りなかったり、思っているものと違ったり、なかなか煮詰まってしまいました。

 「これじゃあだめだ」と、結局どの場所も二回以上撮り直しに行きました。(各自一回目で遊びすぎなければよかったと反省しました。)


最後に

 出来上がった作品は満足のいくものになりました!

 最初の話し合いでは、見ている人がちょっと感動するようないいものにしよう、なんて言っていたのに、完成した作品はとってもポップでテンポのいいものになってしまいました(笑) 

 けど、私たちらしくて、よかったと思います! 

 班のみんなありがとう!楽しいゼミの活動でした♪(2年、やねん)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ショートフィルム「I Love Tokyo・ただいま、東京」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる