駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS The Color Run

<<   作成日時 : 2014/05/20 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは。高ゼミ新3年生のゆきちです。春も半ばを過ぎ、みなさんはどうお過ごしですか?私は新学期が始まり、花粉症と戦いながらも、素敵な仲間たちと毎日楽しく過ごしています!さて、今回私がお話するのは、4月12日(土)に大好きなバイト仲間と行ったカラーランのお話です。


カラーランとは

 キャッチコピーは「世界で最もハッピーな5kmランニング」
画像

 タイムを争うレースとは全く異なり、色にまみれて5kmを突破しよう!という新しい祭典です!

 毎km違う色のカラーゾーンがあり、大会スタッフからカラーパウダーをかけられ次々に染められていきます。

 ゴールはパーティー、DJブースが置かれていて各自持っている粉を空高く投げ合い、最後までカラフルになります。ルールは、真っ白なTシャツを着ることとゴールで色のスプラッシュを浴びるというたったの2つだけです。

 カラーランはアメリカで2010年に始まり、2012年には全米65都市で開催されるようになり、2013年には世界26か国で200万人以上が参加しました。

 そして今回、日本初上陸ということでお祭り野郎の私ははりきって参加してきました!!


参加してみて

 とにかく、あっという間の5kmでした!

 そしてここは日本なのか?と分からなくなるほど、参加者は老若男女、特に女性が多かったですが沢山いて、みんな個性豊かで、いろんな衣装を着ている人や、コスプレしている人がいたりなど様々でした。

 そして、誰構わず、互いにハイタッチしたり、声かけあったり、まるで海外にいるような気持ちになり、本当にキャッチコピーの通り、世界で最もハッピーな5kmだったなと思います。

 ひとついうとしたら、普段運動してないせいでたった5km次の日、筋肉痛になりました。(笑)

 そして思ったのは、大げさですが、スポーツは世界平和につながるのではないかと思いました!(笑) 

 この間、浅田真央ちゃんが世界選手権で優勝を飾った時の世界の反応をご存じですか?

 世界各地から沢山の賛美の声が上がったのです。私は浅田真央ちゃんの演技に感動し、その報道を聞いてまた感動しました。

 私自身けがをして辞めてしまいましたが、小4から6年間バレーボールをやっていました。

 そしてその時の仲間はいまわたしにとってかけがえのない財産になっています。

 スポーツとはただ体を動かすものではなく、例えば気持ちを通じ合わせることのできる大きなツールだとか、もしかしたらもっと大きな意味を持つものなのではないかと思いました!

 今回とっても楽しかったので夏にまたエレトリックランという似た行事に参加する予定です!(笑)

 興味ある方はぜひ一緒に参加しましょう!(笑)

 最後に染まった後の写真で失礼します!(3年ゆきち)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
The Color Run 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる