駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての秋京都

<<   作成日時 : 2014/12/18 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは。高ゼミ2年のしょーへーです。2年後期からゼミが始まり、あっという間に2か月がたちました。初めて経験することがたくさんありましたが、個人としては2つの発表を終えて、少しほっとしています。グループワークの勝手CM制作では、中間発表を終え、様々な意見をもらって、またグループみんなで協力してCM制作に取り組んでいます。

 今回は初めてのブログということで、最近行った小旅行、秋の京都について話したいと思います。

 11月末の京都といえば、紅葉シーズン真っ只中です。僕が今回行った銀閣寺と清水寺を含め、京都駅には多くの観光客の人たちが訪れていました。


初めての銀閣寺

 京都のお寺を訪れるのは中学校の修学旅行以来で、秋の紅葉シーズンに京都を訪れるのは今回が初めてでした。

 中学校の修学旅行では訪れることのできなかった銀閣寺。
画像

 初めて見る銀閣寺と紅葉は思っていた以上に素晴らしいものでした。

 木々は本当に真っ赤に色づいていて、高台からは銀閣寺の境内と紅葉はもちろん、京都市街の風景も一望できました。

 ちょうど夕日が落ちていく時間帯に高台に上ることができたので、より一層美しい銀閣寺と紅葉を楽しむことができました。


夜の紅葉ライトアップ!

 次に訪れたのは清水寺です。

 清水寺は春、夏、秋の決まった期間に「清水寺・夜の特別拝観」として、日中の通常の拝観が終了した後に、普段は開いていない時間に拝観が可能で、境内が特別にライトアップされ、昼間とは違った夜の清水寺を楽しむことができます。

 この11月末には紅葉が見ごろであるということもあって、本当に多くの観光客の人たちがこの夜の清水寺を訪れていました。

 清水寺に入るのも一苦労。清水寺の前の二年坂と産寧坂まで人が配管のために並んでいて、初詣の行列のようになっていました。
画像

 並んだかいもあって、ようやく見ることができたライトアップされた清水寺の紅葉は、銀閣寺で昼間に見た紅葉とは、まったく別の美しさがありました。真っ赤な紅葉がより鮮やかなに感じることができました。


秋の京都の魅力

 今回は短い時間で銀閣寺と清水寺しか訪れることができませんでしたが、秋の京都を楽しむことができました。

 日本には様々な場所に素晴らしい紅葉があると思いますが、どうしてこんなにも多くの人たちが京都の紅葉を求めてやってくるのでしょう?

 色々な理由があると思いますが、京都の街並みや建築物に紅葉がものすごーく合うからじゃないかと思います。

 それはその他の紅葉スポットには出すことのできない大きな魅力なんじゃないかと思います。

 今回は2つの場所しか行くことができませんでしたが、次に機会があったらまた別の場所に今度はゆっくりと訪れることができたらいいなと思います。

 高ゼミの皆さんにも一度はこの秋の京都に足を運んでほしいです!(2年、しょーへー)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
初めての秋京都 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる