駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎少女、夢への挑戦

<<   作成日時 : 2015/05/03 14:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 皆さん、初めまして。高ゼミ3年のM.Tです。この4月に編入生として入学しました。上京して2年が経ちますが、未だに栃木なまりが抜けていません。こんな私ですが、よろしくお願いします。


私が生まれ育った町はトトロの世界?!

 私の育った町は、栃木でも田舎の田舎にありまして、実家の話をすれば友達はトトロの世界を想像します。

 実家の近くには那珂川という大きな川が流れていて、やなという鮎漁が盛んです。
画像

 夏の思い出といえばプールではなく川遊びです。

 最寄りの駅までは車で20分、電車は1時間に1本、駅は無人駅、電車の扉の開閉は手動です。ちなみに1番近いスターバックスまでは車で1時間かかります。

 小学校の同級生は9人。人数が少なかったために、部活動では春夏はソフトボール、秋冬はバスケットボール、運動会や音楽祭の時期には鼓笛隊の練習をし、陸上大会にも全員が出場してきました。

 通学路はどこまで行っても田んぼ道、牛小屋の牛が脱走して捕まるまで帰れない、そんな日もありました。冬になれば、氷の張った用水路の上を滑りながら帰っていました。


This is my 青春!!

 私は、「常に夢を持つ」ことを大切にしています。

 高校に入学する際、サッカー部に所属するという夢がありました。

 ところが、入学してすぐに女子サッカー部が廃部になっていることを告げられ、何のためにこの高校に入学したのかと絶望の淵に立たされました。

 しかし、そこで諦めることができず、クラスメイトと一緒に部活を創り直す決意をしました。

 一度廃部になった部活を創り直すことは不可能だと言われ続けていたのですが、協力して下さった先生方や、仲間の熱い想いで、活動を開始させることができました。

 初めての公式戦は10-0で惨敗し、試合で1点を取るという夢がチームに生まれました。練習時間が日に日に増し、他の部活動よりも遅くまで練習をしてきました。
画像

 徐々に仲間も増え、学校でも一番活気のある部活動として、多くの先生から応援してもらえるようになりました。引退試合では、偶然にも初めて試合をして10-0で負けたチームが対戦相手でした。

 後半残り10分まで0-0でしたが、1点を失い、0-1で負けてしまいました。しかし、試合を終えた私たちの涙は初戦の涙とはどこか違っていました。


Fight for My Dream

 そして今、私にはJリーグチームのフロントとしてメディアを利用した広報に携わっていくという夢があります。

 新たな夢への準備を駒澤大学でするべく、編入して参りました。

 これからも、一度掲げた夢は必ず叶えるまで努力し続けていきます。2年間よろしくお願いします!!(3年、M.T)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
田舎少女、夢への挑戦  駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる