駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショート・フィルムに初挑戦「タラー星人、渋谷に降臨!」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

<<   作成日時 : 2015/09/15 08:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは。高ゼミ3年のしんみゆです。私たちの班は比較的トラブルも少なく、スムーズに撮影・編集を終えることができました。


エイリアンを渋谷のガイドに

 今回こう言った構成に至った経緯は当初「渋谷区」をPRする動画を作成するコンセプトでスタートしました。

 しかし、渋谷区には特徴的な施設や場所が多く、すべてを取り上げている動画を作り上げるのは困難と思われました。
 
 しかも、一つの施設や場所を取り上げるには5分間という時間は比較的長く感じました。

 なので、5分間の時間の中に渋谷の特徴的な施設や場所をリズミカルに詰め込むような、まるでおもちゃ箱をひっくり返したかのような動画を作成しようという方向に至りました。

 まずは渋谷を紹介する上で主人公は「渋谷を全く知らない何者か」に渋谷を観光してもらうことにしました。

 当初は外国人に設定しようと試みたのですが、顔敵に厳しいとう結論に至ったので「エイリアン」にしようということになりました。
画像

 次にリズミカルなPR動画ということで、出来るだけナレーションは排除し、テンポの良いミュージックと現代の渋谷を連想させる様な、流行を取り入れたナウでヤングな雰囲気を演出することにしました。


宇宙戦争に発展?!

 撮影で苦労した点は、渋谷の人の多さです。

 休日の昼間などの時間ではその場に立ち止まることも難しく、主人公のエイリアン(アルジェントさん)が人ごみに紛れ込んでしまい撮影が困難と予想されたため、平日の早朝の時間帯での撮影を行いました。

 当日、私は撮影が始まる時間の30分前に起床し慌ててノーメイクで集合場所に来たところそこには班員は一人もおらず、なんと一番乗りでした(笑) これが監督の本気です。
画像

 渋谷での撮影は特に問題もなくスムーズに撮影を行えました。

 強いて言えば酔っ払いにアルジェントさんが肩車されってしまい、危うく宇宙戦争に発展しそうでした。

 二回目の撮影(明治神宮)では、メンバー全員でヒット祈願を行った直後、アルジェントさんの背中が裂けてしまったため、ももこが急遽購入したガムテープで治療しました。

 編集中のハプニングでは班員のスケジュールが合わず、全く編集に携わったことのない私が一人で編集を行うことになり、電源をつけることができないというハプニングがあったこと以外は問題なく作業を進めることができました。

 映像を作成し終えてから気がついたのですが、なんとこの作品にはうちの班員は脇役でしか登場していません(笑)

 この班はチームワークがよく、キャストの皆様も協力的だあったので、こういった良い結果に結び付けることができました。

 ありがとうアルジェントさん、ありがとうなるみん!!(3年、しんみゆ)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ショート・フィルムに初挑戦「タラー星人、渋谷に降臨!」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる