駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 留学 in マルタ

<<   作成日時 : 2016/01/17 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさんこんにちは!2年ゼミ長のしゅんすけです。頼りないところや至らないところが多いと思いますが持前の明るさで頑張っていくのでよろしくお願いします!最近は先輩方にゼミのことでもゼミ以外のところでも色々お世話になっているので先輩方のご厚意を無駄にしないように2年のゼミ長として自覚をもってやっていきたいと思っています!

 そしてブログを書くなんて、中学校の試合前以来ですがみなさんが楽しんで見ていただければ嬉しいです。


地中海の「へそ」

 さて、大分前の話ですが、僕は昨年夏休みの8月から9月を丸々使って、一カ月間マルタ共和国という国に短期留学をしてきました。マルタはイタリアのシチリア島の南に位置しています。
画像

 海がとてもきれいでリゾート地としてもよく利用されています。自分は休日を利用してコミノ島というマルタの近くの島に行ってきました。

 ヨーロッパなのでイタリアだったりドイツ、フランス、トルコ、ロシアだったりといろいろな国の学生、社会人が学びに来ていてとても多くの友達ができました。

 この写真は特に仲良くなったスペイン人たちとの写真です!
画像

 一緒にコミノ島に行ったり、飲みに行ったり、買い物に行ったり、あとはずっーーーーーとくだらない話をしていたり、彼らと過ごす日々は本当に飽きないし楽しかったです!

 外人と話をして一つ思ったことが下ネタは全世界でツボだということです!(笑)

 彼らは自分が帰るより一週間前に帰国してしまったので別れ際は本当に悲しかったです。

 またスペインに会いに行く予定を立ててましたがお金がたりないので来年に持ち越します(笑)。


カルチャーショック

 マルタはヨーロッパの中では物価も安く特に日常的に困ったことはなかったのですが、一つだけとても日本とは違うなと思ったことがありました。

 マルタには電車がないのです。そこで交通手段はバスかタクシーしかない。

 もちろん僕は毎日タクシーなんか使えないのでバスを使っていたのですが、そのバスはほとんど定刻に来ないのです。

 一時間待ちなんてざらにありました。まあ、待つのはいいとしてそれより驚いたのが運転手の態度です。

 運転手に「このバス○○にはとまりますか?」と聞くと「俺はガイドじゃないんだから自分で調べろよ」みたいなことを言われた。
 
 この運転手だけがこういう性格なのかなと思っていたら、違うバスでまたお客に立て続けに聞かれたみたいでいきなり乗客側を向いて「自分はお前らを目的地に送るということしか場所とかを聞くのはやめろ」みたいなニュアンスのことを言っていて、日本って親切な国だと思いました。

 でも町の人はとても親切で愛想がいい人が多かったのでまた行きたいと思えるところでした!

 次はアイスランドに氷河見に行きたいなって思ってます!!!(2年、しゅんすけ)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
留学 in マルタ 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる