駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュージカル鑑賞

<<   作成日時 : 2016/06/17 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 どーも、みなさん、こんにちは。お久しぶりです。高ゼミ3年生のゆりかです。高ゼミに参加してから、早半年が経ち、後期には、次年度の高ゼミ生が入ってこようとしているのにも関わらず、いまだに高先生に名前を間違えられます。(泣) というわけで、私のことをしっかりと印象付けるために、今回はインパクトのあるブログを目指して、書いていきたいと思います。今回は、春休み中に、観に行ったミュージカルについて、お話しします。


劇団四季「ライオンキング」

 私は、春休みに、劇団四季のミュージカル「ライオンキング」を、友人と観に行ってきました。下の写真は、その時に撮影した、浜松町にある四季劇場 [春]・[秋]です。
画像

 以前から、ミュージカルを観てみたいとは思っていたのですが、タイミングが合わず、これが、私の初めてのミュージカル鑑賞となりました。

 実際には、あまり「ライオンキング」に興味がなく、現在、上演されている他の作品の方が観たかったのですが、友人に誘われたので、不本意ながらも「ライオンキング」を観に行きました。

 しかし、上演後、5分も経たないうちに、一番初めの曲(「サークル・オブ・ライフ」)で、感動のあまり、涙ぐんでしまいました。(笑) 

 今は、その友人に「ライオンキング」を観に誘ってくれたことを、とても感謝しています。(笑) 

 その後も、知っている展開ながら、ハラハラ・ドキドキし、あっという間の3時間でした。

 初めは、劇団四季の「ライオンキング」に全く興味ありませんでしたが、機会があれば、もう一度観に行きたいと思うほど、素晴らしかったです。

 この感動を共有するために、機会があったら、是非、劇団四季の「ライオンキング」を観賞しに行ってみてください。

画像

ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」

 私は、以前から、ミュージカルというものに、とても興味がありました。

 なぜなら、小さい頃からディズニー映画を観ていたり、高校では、仲のいい友人の影響で、ミュージカルドラマ「Glee」を見ていたりしていたからです。

 そして、最もミュージカルに興味を抱かせる影響を与えたのは、2012年に公開された映画、「レ・ミゼラブル」です。

 この映画を観てから、既に4年も経っていますが、その日のことや、映画の内容、この映画を観賞して抱いた感情など、とてもよく覚えています。私には、それほど衝撃的な作品でした。

 また、映画を観る前から、エンターテイメントに興味は持っていましたが、この映画を観てから「このような感動的な作品を生み出す現場に立ち会いたい」、「私が抱いたような感情を、私が生み出すものによって、多くの人に感じてもらいたい」と強く思うようになり、エンターテイメント業界を目指すようになりました。

 将来は、どのような形でもいいので、エンターテイメントに関わる仕事ができたらいいなと思っています。

あなたが今まで観た作品で、一番、衝撃を受けたものは何ですか?(3年、ゆりか)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ミュージカル鑑賞 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる