駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショート・フィルム「Siri.Silly」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

<<   作成日時 : 2017/02/22 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは。3年のかとぅです!今回、映像制作3度目にして、初めてのリーダーを経験しました!私の班のメンバーは、ことね、わこ、そして後期からゼミの一員になったせいやの4人でした。3人は海外留学を経験しているメンバーで、発想力がとても素敵で本当に助けられました...!


「スマホ」がテーマ

 さて、今回の3年生の映像制作のテーマは「スマホ」をテーマとしたショートフィルム。

 スマホは、今や生活に欠かせない存在ですよね。実際に私も、昨年の夏休みにiPhoneを初めて街中で無くしてしまいました。その時は何もできずに、顔を真っ青にして警察へ駆け込んだのを覚えています(笑)

 スマホと聞いた時に、私はその経験談が1番に思いつきました。

 そして班のみんなと話し合っていると、せいやが現在、携帯電話を持っていないという事が分かりました!

 彼は今ipod touchを使ってWi-Fiのある場所からラインなどを使っているそうです。(もうスマホ買ったかな?笑)そんな事実に私たちは驚き、そんな話しから、

 「スマホがない世界」というアイディアを出し、ストーリーを考えていきました。

 しかし、なかなか上手くストーリーの起承転結が思いつかず、中間発表をした時にも大まかなストーリーしか思いついていないまま発表をした。

 結局、最後まで考えたストーリーも先生から変えた方がいいとアドバイスをもらい、中間発表後にもかかわらず、一から全てを考え直すことになりました。

 そして考え直した結果、新しいテーマは、「Siri でなんでもできる世界」に決定しました。

 未来のSiriはこうなっているのではないか!というスマホの可能性を予想し、Siriがあれば何でもできる世界を描きました。


遅めの危機感

 私達の班はみんな忙しく、なかなか4人で集まれる機会も少なかったのですが、11月後半のゼミの時点で、私達は撮影を1つもしていませんでした。

 危機感を持つのが私達は本当に遅くて、先生から指摘をもらって、ようやく気付き、そこから私達は気合いを入れ直して撮影に入りました。

 撮影は、もともと家で撮影する予定が多かったのですが、わこの家で夜に集合し翌日の昼までというハードスケジュールの中、トータル1,2日くらいでほぼ撮影を終えて、編集に入りました!

 これはわこの家で撮影しているときの写真です!
画像

 残念ながら編集ではカットしてしまいましたが、これはせいやの宅配便のシーンです。

 撮影時はみんな、「こうした方が、顔がよく映る!」など、より良い映像を撮るために、意見がたくさん飛び交っていて、集中して撮影を行いました。

 これは、スタイリストとして登場したことねと私の写真です!
画像

 私は洋服のスタイリスト役として、ことねはネイリスト役として登場してくれました!撮影の時にはジェルネイルの機械も持ってきてくれて、より映像が本格化した気がします!

 わこは、主役として、映像にたくさん出演してくれました。特に、家での撮影も協力してくれて、本当に感謝しています。

 せいやは、今期が初めてのゼミの参加にもかかわらず、編集で新たな実力を発揮して、進んで編集作業をしてくれました。おかげで、とても良い映像を作ることができたと思います。

 ストーリーを変えなくてはいけなくなった時に、新しく面白いアイディアをたくさん出してくれた3人に、とてもとても感謝しています。

 発想力と行動力の乏しいリーダーで、中々撮影を早く始めるように促せなかったけど、みんなの協力のおかげで、1つの映像を作ることができました。本当にありがとう。

 みなさんも、Siriやスマホに頼りすぎないで、自分からたくさん行動する機会を増やしてくださいね!(3年、かとぅ)

P.S この動画をHD画質で再生してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ショート・フィルム「Siri.Silly」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる