駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ!一人旅へ!

<<   作成日時 : 2017/02/09 14:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、はじめまして!新しく高ゼミに入らせていただいた2年生の亮吾です。ゼミが始まり高先生や素敵な先輩方、仲間に恵まれ楽し日々を過ごしています!初めてのブログ、緊張しているので温かい目で見ていただけると嬉しいです…今回は私の夏の思い出について紹介したいと思います!


「一人旅は危険」?!

 私は昨年の夏に初めて京都への一人旅をしました。
 
 一人旅に憧れつつも今まではしたことのなくついにこの夏に実行することが出来ました。

 まず、一人旅がはじまり電車に揺られて最初に行ったのはた伏見稲荷大社!千本鳥居で有名ですね
画像

 また、外国人が選ぶ日本の観光地第1位らしいです。そのためか海外からの観光客の方がたくさんいました。

 到着してとりあえずおみくじを引いてみました。

 結果は吉、まあまあ満足です。

 しかしこのおみくじによって私はこの一人旅が早速不安なものとなりました。

 なんとおみくじの旅行の欄に、「一人旅は危険」と書いてあったのです。

 これを見た瞬間数秒固まったことを今でもはっきりと覚えています。

 しかし千本鳥居は圧巻の一言でした。とても感動しながら周りました。

 外国人にも日本人にも人気である理由を身をもって体感しました。

 また、神社に込められている思いや歴史を知ることができ、とても印象に残りました。

 次に三十三間堂に行きました。千一体の千手観音像で有名です。

 三十三間堂は前に一度行ったことがあり、その時の印象がとても強く残っていてまた行きたいとずっと思っていました。
画像

 やはりこちらも圧巻の一言。数に圧倒されました。

 その中に自分に似ている観音像がいるといわれています。必死になって自分に似た観音像を探しました。
自分に似た観音像がいた気がしました笑

 三十三間堂に関するお話をたくさん聞き、歴史や伝統について多くを改めて知ることが出来ました。

 その後は清水寺、東寺と有名なお寺を回ることが出来、不安だったおみくじの通りにはならず、美味しいものを食べ、無事に旅を終えることが出来ました。


旅を通して

 私はこの一人旅で様々なよい経験が出来たと思います。

 まず感じたことは海外からの観光客が多いということです。

 やはり日本へ来る海外からの観光客は増えているのだなと感じ、これからのグローバルな時代を生きていくためには英語を話せるようになることは必要なのだなと感じました。

 次に日本の文化の大切さです。

 多くの人に神社は大切にされていることもわかり、海外から日本の神社に観光客が来るほど日本の神社などは素晴らしくよい日本の文化であると思います。

 これらを守り、後世につないでいくことは大切なのだと思いました。

 またどこかへ一人旅をしてみたいと強く思います!(2年、亮吾)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
いざ!一人旅へ! 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる