駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショート・フィルム「夢が叶う教室」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

<<   作成日時 : 2017/09/14 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは!3年の蒼です!今回は「夢」をテーマとしたショートフィルム製作に取り組んだわけですが、「夢」と言っても、将来の夢だったり、寝るときの夢だったり、吉夢や悪夢などいろいろありますよね!

 どの「夢」にするか決めるために、まずは班員それぞれが自分の夢を挙げていきました。そこで出たのは、

 •大きな落とし穴に落ちてみたい

 •空を飛んでみたい

 •宝くじを当てたい

 •時間を止めたい

 •有名人になりたい

 •タイムスリップしたい

 などでした。ここで気づいたのはみんなが挙げているのは将来の夢や寝る時の夢ではなく、身近なやってみたいことやアニメなどの中で起きていることを実際に体験することでした。

 そして、これらを組み合わせて完成したテーマが「非現実と現実が入り混じる=夢が現実になる」ことでした。

 このようなありえないことを実現させるために、「教室」を擬人化し、黒板を使用することで「教室」の意思表示を可能にしました。

 こうして完成した題名が、「夢が叶う教室」。
画像

 その名の通り、会話の内容が現実化してしまう教室が舞台となって話が進みます。

 話したことが現実になってしまうという内容のオチは、ホラーが一番しっくりくる、ということでオチが決定し、そのオチに向かってストーリーを考えました。

 ホラーで難しいのはやはり、オチへの持っていきかたと、演技でした。

 途中のストーリーにコメディ要素を入れすぎると、オチが弱くなってしまう、逆にシリアスにしすぎてもいけない、と私たちは何度も何度もストーリーを作り直しました。

 役者も演技について何度も何度も指導を受け、最初とは見間違えるほどの上達をしました。
画像

 班員4人全員が協力し合い、全力で作り上げた作品が面白くないわけがない!

 私たちは自信を持ってこの作品を送り出します!

 是非ご覧あれ!(3年、蒼)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ショート・フィルム「夢が叶う教室」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる