駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕の夏休みin bali island

<<   作成日時 : 2017/10/03 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 はじめまして!この度高ゼミに加入しました、しゅんです!ゼミに入って間もないタイミングでのブログということで、妙なプレッシャーを感じていますが、気負わず自分らしいブログにできればと思っています。まず自分のことをよく知らない人がほとんどだと思うので、軽く自己紹介をしようと思います。

 まず出身は東京都中野区になります。そして最近20歳になりました!大人になったという実感が全くわかないのですが、これからは一人前の男を目指して頑張っていこうと思います。

 趣味はサッカー観戦だったりギターだったり買い物だったりと多趣味な方だと思います。

 特に高ゼミはサッカーが好きな人が多いという印象があるので、いつかみんなでサッカー観戦したいですね!

 自己紹介はここまでにして、ここからは夏休みの思い出を話していこうと思います。


バリでの日々

 この夏休みに僕は友人と10日程バリ島に行ってきました。

 どこまでも広がる青い空、照りつける太陽、澄み渡る青い海、日々の雑踏を忘れさせる森の中に佇むホテル…バリは大学2年生の夏を締めくくるのにふさわしいそんな場所でした。

 そしてぼったくりにあったり、野犬に襲われそうになったり、体調を崩したり、他にもブログではとても書くことができないような事件がたくさん起きました。

 しかしそれらを含めても「最高」と自信を持って言えるそんな旅でした。

 またバリではたくさんの人々に出会いました。

 運転が荒めでサービス精神旺盛すぎる陽気なタクシーの運転手や日本語が上手で心優しき運転手そしてちょっと執拗に家に誘ってくるオネエなキャビンアテンダント。他にも数々の出会いがありました。また彼らと出会うことはきっとないだろう。

 しかしその一期一会の出会いこそ旅の醍醐味であるとこの旅を通じて強く感じました。

 バリではたくさんの場所に行きました。本当は訪れた場所全て紹介していきたいのですが、全て紹介するのは難しいので、僕が訪れた場所の中で最も印象に残っている場所を1つだけ紹介したいと思います。

 私が紹介するのはティルタ・ウンプル寺院です。
画像

 ティルタ・ウンプル寺院では現地人とともに沐浴ができるバリでも有名な観光スポットの一つです。

 寺院の中にある沐浴場で泉から湧き出る聖水を現地人と共に浴びたり飲んだりすることができます。

 この泉から流れ出る聖水は無病息災の力があると信じられているそうです。(帰国後風邪を引いたのはここだけの秘密にしておきます)


最後に…

 最後にどうしても皆さんに見て欲しいとっておきの写真をお見せしてこのブログを終わりにしたいと思います。
画像

 これぞまさに「インスタ映え」
#彼氏と海で太陽を眺めてるなうに使っていいよ

ありがとうございました。 テリマカシー。(2年、しゅん)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
僕の夏休みin bali island 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる