駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝手CMに初挑戦「うんこ漢字ドリル」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)

<<   作成日時 : 2018/09/08 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 コップンカー!高ゼミ2年の”センディー”です!僕たちはちびっこに大人気の「うんこ漢字ドリル」のCM制作に挑みました。

 時間がねぇ!!!

 実はCM制作が2本目である我々。訳あって1本目をお蔵入りさせることになったので、非常にタイトなスケジュールの中でのCM制作を余儀なくされていました。

 なんと全員の予定が合うのが水曜の4時限目のみ。このハンデはキツかったです(笑)


We are 負けず嫌い

 良いものを作ろうという心意気だけはプロ並みな我々。

 メンバーの”ほのか”が言っていました。「誰にも負けたくない」と。そして我々は思いました。(このグループワークはいつから勝負事になったんだ…)と。

 しかしながら、そのアツい気持ちだけはチーム全員共通していたので、しっかりと明確な目標を掲げた上でCM撮影に取り掛かりました。

 まず前回制作していたCMからの反省点が3つ。

 ・画面を明るく!

 ・キャラをもっと面白く!

 ・もっと伝わりやすく!

 1点目に関しては駒澤大学3号館の屋上テラスにて撮影することで解決しました。

 CMの序盤と終盤、晴れ晴れとした心を視覚的に演出するため、屋上での撮影を実行しました!

 カメラアングルは、カメラ担当の”れい”と”ほのか“に研究していただきました(ナイスぅ!)。

 屋上でのシーンは僕のお気に入りです。
画像

 2点目のキャラ感について。これはメンバー唯一の男である僕センディーが頑張りました(汗)

 「うんこ漢字ドリル」にちなみ、うんこのキャラを登場させることでキャッチーさを出しました!!!(安易ですよね〜。僕もそう思います)。

 具体的には茶色の全身タイツに、うんこの被り物をして撮影に挑みました。

 3点目の物語構成。これは登場する場面を2つに絞り、話を簡単にまとめ上げることで解決しました。


素晴らしいチームワーク

 時間のない中でこんなにも(いい意味で)ハチャメチャな作品を作ることに成功したのも、メンバーの臨機応変な対応あってこそだと思います。

 ”れい”と”ほのか”にはアイディアを次々と出してもらったので、制作する上で非常に助かりました!

 それと特に”ゆうか”には小学生役という難易度の高い役に挑んでもらったので非常に助かりました。

 臆することなく全力で演技をしてくれたおかげで作品が物になったと、僕は感じています。センディー的主演女優賞を授与します。
画像

 またいつかこのメンバーで作品制作するのも楽しいかもしれません!お疲れ様でした!(2年、センディ―)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
勝手CMに初挑戦「うんこ漢字ドリル」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる