駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカでの9ヶ月

<<   作成日時 : 2018/10/25 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 初めまして、高ゼミ3年のましばです。留学をしていたので、一年遅れて今学期から参加させていただきます!簡単に自己紹介をすると、香川県出身で、東京には小学4年生の時に引っ越してきました。好きなことはドラマや映画を見ながらジムで走る事で、アイスクリーム屋さんで大学一年からアルバイトをしています。


サンフランシスコとミズーラ

 私は2017年9月からの9ヶ月間アメリカで留学をし、前半はカリフォルニア州サンフランシスコ、後半はモンタナ州ミズーラで過ごしました。

 サンフランシスコはIT産業でとても発展した大都市でTwitterやUberの本社があります。

 下の写真のダウンダウンタウンは東京でいう渋谷のような場所で、ショッピングやご飯を食べに週末によく訪れていました。
画像

 一方でミズーラは大学内に野生の鹿やリスがいるような田舎でした。

 私が在籍した大学は「M」という山のすぐ下にあります。冬には厚い雪が積もり−20度以下になるほど寒い地域です。
画像

 留学生活では、様々な国出身の学生と交流する中で自分と仲間との留学に対する考えの違いに気がつきました。

 例えば、インドネシアのパプアから来た学生は、故郷を発展させるために国からアメリカに派遣され「アメリカの大学を卒業したらパプアに帰って学校を建てる!」と言う友人がいました。

 「エンジニアになるためにアメリカで大学院卒業を目指している!」と語るサウジアラビア人の友人もいました。

 私も明確な目標を立ててやる気満々でアメリカに行きましたが、少なくとも私は彼らほどの熱い思いはなかったです。

 しかし、このような仲間と過ごすうちに自然と私のモチベーションもさらに上がり、より充実した留学生活を送ることができました。


アメリカは広い!

 留学中にアメリカのいつかの都市を旅しました!これらの旅行は留学の思い出の半分ぐらいを占めるくらい素晴らしい経験です。

 冬休みにフロリダ州マイアミとキーウェストというアメリカ最南端の島を友人と旅しました!

 マイアミビーチをボーと眺め眺めながら「この海先はアフリカ大陸かあ」と、キーウェストでは「日本人の自分がアメリカ最南端にいる!」とアメリカと世界の広大さを実感しました。

 春休みには、ニューヨークで初一人旅をしました!

 朝から夜までにぎやかな街の迫力にひたすら圧倒されまくりで、テレビで見ていた場所に自分がいると考えると実感できるようでできない不思議な感覚になりました。

 以上が、私の留学生活の一部です。読んで頂きありがとうございました!(3年、ましば)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
アメリカでの9ヶ月 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる