駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ギタリストに、私はなる

<<   作成日時 : 2018/11/27 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは、高ゼミ2年のはるなです!あっという間に11月が終わり、もう12月になります。肌寒い季節になってきましたね〜。私は冬が四季の中で一番好きなので心がウキウキしています。

 さて、ブログに何を書こうか迷っている間に、ブログの提出期限を過ぎてしまいました。今回のブログでは、私が最近はじめた趣味、“アコースティックギター”について書こうと思います!


ギターとの出会い

 遡ること3ヶ月前…。あれは今年の8月頃の出来事であった…。

 夏休み中、やりたいこともなく、趣味もなく、働きたくもなかった私は、家で寝たきり老人のような生活を送っていた。

 そんなとき、私のニートすぎる生活を心配した母親が、ヤマハのアコースティックギターを買ってきた。

 本当に驚いた。以前私が「ギターやってみたいな〜」と言っていたことを覚えていて、我が子がニート生活から更生できるよう、新しいことにチャレンジする機会を与えてくれたのだ。

 気を遣わせてしまったことに対する申し訳なさとともに、感謝の気持ちが溢れた。お母さんありがとう。

 こうして私とギターとの生活が始まった…。
画像


弦の硬さに心折れる

 物語風に書くの疲れてしまったのでここからは普通に書きます。

 私はもともとピアノを11年間、フルートを6年間やっていたので、「ギターもなんやかんや弾けるようになるだろ!」と高を括っていたのですが、そんなに易しいものではありませんでした。

 まず、ギターは弦を押さえて音程を変えるのですが、その弦が鉄で出来ているためカッチカチに硬くて押さえにくいんです。

 指に鉄の弦が食い込み、まめができてしまったためパソコンのキーボードを打つのも痛い(笑)

 他にも、小指が押さえたい弦に届かなかったり、コードを変える時の指の入れ替えがスムーズにいかなかったり、とにかく神経を使う楽器です。

 それでも授業とバイトの空き時間を見つけて練習し、ギターを始めて3ヶ月経った今では簡単なコードを使った曲を弾けるようになりました。

 全くの初心者から始めると、その分伸び代も大きいので、自分でも上達がはっきりわかります。

 練習した分だけどんどん成長できるので、今とても楽しいです!いつかは、弾き語りができるくらいまでギターを極めて、男子にモテたいなと思います。

 ここまで見てくれた方ありがとうございました!寒いので体にはお気をつけて!では!(2年 はるな)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ギタリストに、私はなる 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる