駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Long time no see!

<<   作成日時 : 2019/05/24 14:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、こんにちは!お久しぶりです。高ゼミ4年のチノパンです。平成が終わって令和になりますね。季節の変わり目みなさん風邪ひかないように気を付けてください!そんな私は去年の4月からアイルランドへ留学に行ってまして、1年ぶりに今年また高ゼミに復帰することとなりました!

 去年の今頃は……戻りたいです(笑)

 今回は私が留学をして経験したことを紹介していきたいと思います。


気づいたら雨が降っているアイルランド

 私が留学していた国はアイルランド共和国(首都・ダブリン)と言う国です。

 この国は基本的に寒くて天気がコロコロ変わります。なので、ほとんどの人が傘を持たずにフードをかぶったりしています。
画像

 アイルランドでは主食がポテトで毎日のようにポテトを食べ、酒豪が多くビールを飲みます。音楽も盛んで、町のそこら中から楽しい音楽が聞こえてきます。

 私は月曜から金曜まで午前中は学校で授業を受けて放課後はクラスメイトとジムに行ったり、クラブに出かけるのが生活のオーソドックスでした。

 特に韓国人とはすぐに打ち明けておかげで英語だけでなく韓国語も覚えてしまうほどでした(笑)

 彼らはダンスも上手いしお酒も強いし何より優しくかっこよくて可愛くて大好きです!(笑)

 週末の過ごし方は人それぞれ休憩したり、勉強したりヨーロッパの他の国が近いので旅行したりしてました。

 私の場合は後者で毎週飛行機に乗って他の国に遊びに行きました。

 多分、留学してた誰よりも旅行しまくってたと思います(笑)33か国60都市以上は行きました!

 これも私がヨーロッパに留学を決めた理由の一つです。
 
 特にロンドンは近く飛行機で1時間ほどで着き、値段も片道安いと約1500円で行くことができ、とてもリーズナブルです。

 約8か月のアイルランド生活が終わり、1か月ほど一人旅に出て、ヨーロッパだけでなくアフリカや中東まで足を運びました。

 この経験は生涯の財産になると思いますし、本当に人生に一回は一人旅をお勧めしたいです。


Toロンドン

 最後の一か月はロンドンに改めてサッカー留学をしました。
画像

 高校の時お世話になったコーチとのご縁もあり、サッカーの聖地でプレーしたり指導者の資格を取ることができたのは非常にいい経験でした。

 そんなロンドンも雨ばかり降っていてとにかく寒かったです(泣)

 この一年間で日本の便利さを改めて痛感させられました。

 もちろんヨーロッパも素敵でしたが日本も素晴らしい国だと感じることができました。

 最後にこの留学をする際にお世話になった人たちに感謝し、特に親に感謝したいと思います。(4年 チノパン)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Long time no see! 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる