ショート・フィルムに初挑戦「金木犀の夜(cover)」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

 こんにちはーーー!!!高ゼミ3年のはるなです。今回の映像制作のテーマは、『旅』。我々4班は、恋愛の出会いから別れまでの過程を『旅』にたとえて、失恋ソングのミュージックビデオを作りました。


「恋愛」と「旅」を結びつけるために

 使用した楽曲は、きのこ帝国の『金木犀の夜』。

 別れた恋人を想う曲です。この曲に乗せて彼氏が別れた彼女との思い出を振り返るというストーリーになっています。

 今回の作品では、スマホで撮影した縦型動画を取り入れました。彼氏がスマホのカメラロールから彼女の動画を見ているような、「彼氏目線」を表現するためです。

 私が彼女役、ウガンダ君が彼氏役を演じました。演技経験0の自分にとって、自然体の彼女を演じるのはとても難しく、恥ずかしかったです。

kms1.png

 映像制作の過程の中で一番楽しかったのが撮影です。

 彼氏目線動画を作るということで、私たちはカップル御用達のデートスポットにたくさん行きました。

 箱根、八景島シーパラダイス、IKEA、二子玉川の河川敷、ゲームセンターなどなど、スマホを片手に楽しんで撮影することができ、班の仲も深まりました。

 私が特に気に入っているシーンは冒頭の二子玉川の河川敷のシーンです。

 淡く綺麗な夕焼けをバッググラウンドに私とウガンダが見つめ合うという、まるで映画『君の名は』に出てくるようなエモい映像になっています。必見です!


はじめての音楽制作

 とても楽しい映像制作でしたが、苦戦したこともありました。それが楽曲制作です。

 著作権の関係で、元々の楽曲をそのまま映像に使用することができないため、『金木犀の夜』のCoverバージョンを制作することになりました。

 私たちにとって初めての音楽制作だったため、全てが手探りでした。
 
 アカペラサークルに所属するウガンダが歌を歌い、いぶきがギター、私がピアノを担当しました。

 スタジオを借りて録音、音楽制作ソフトを駆使して編集し、悪戦苦闘しながらもなんとか曲を完成させることができました。


新しい挑戦ができた今回の映像制作

 今回の映像制作では、縦型動画・楽曲制作といった新しい試みに挑戦することができたため、自分自身、班のみんな共に大きく成長できたと感じています。

 みんなで遠出をして撮影に行ったり、スタジオにこもって楽曲制作をしたり、班員同士の交流が多く、密な時間を過ごすことができました。
 
 リーダーである私を全力でバックアップしてくれた班員のみんなには本当に感謝しています。ありがとう!
kms2.jpg
 全員で一丸となり切磋琢磨して完成した作品、どうぞご覧ください!(3年、はるな)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0