ニュース番組に初挑戦「東京美人・世田谷コスメ」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作)

 皆さん、こんにちは。高ゼミ2年のあんだーです!私たち2年生の後期映像制作テーマは「世田谷ニュース番組」です。我々1班は、桜新町に本社を構える「株式会社サルボ」様の商品である「世田谷コスメ」をピックアップさせていただき、番組制作を行いました。


スタート

 私たちはまず、インスタグラムなどを利用して、世田谷で有名なものを調査しました。

 他のグループが、飲食店をチョイスしていく中で、「違うテイストのものを制作したい!」という思いがあったため、最初のテーマ設定は少し難航しました。

 しかし、班員のひとりが使用している化粧落としの名前が「世田谷コスメ」であることが発覚した瞬間、満場一致でテーマが決定しました。
km1.jpg
 ほかの班には男子メンバーがいる中で、1班のみ女子だけでの構成だったので、まさに『ほかの班には選べないテーマ』としてはもってこいでした!これが私たちの映像制作のスタートでした。


小さな企業だからこそ

 テーマも無事決まり、私たちが実施したのが、本社訪問とインタビューでした。

 実際に訪れてみて、お話を聞くと、従業員が社長を含む3人という決して多くはない人数で事業を行っていることが分かりました。

 その中でも世田谷コスメのみならず、様々な商品ラインナップがあるということに驚きを感じました。

 私たちが取り上げた”世田谷コスメ”は、使用する女性の立場に立った上で商品がつくられており、実際に使用者さんにお話を聞く場も設けているようで、「株式会社サルボ」様の優しさや温かさがかなり伝わってきました。

 小さな企業だからこそ、一つの商品へのこだわりが強く、お話を聞いていく中で、一つの商品をつくることがどれだけ大変ですごいことなのかを知ることができました。

 従業員の皆様はとても温かく、こちらがお願いをして取材に行かせていただいた身であるにも関わらず、商品を提供してくださるなど、感謝しかありません。

 動画出演の承諾、撮影、再撮影への協力をしてくださった高津様をはじめとする「株式会社サルボ」の皆様には、この場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


美容系番組に近づけるために

 さて、私たちが撮影したのは取材のシーンだけではありません。

 『東京美人』という番組設定から、実際に使用している班員のまいちーにも取材を行いました!また、まいちーは使用風景のシーンにも出演しているので要チェックです!!

 街頭取材のシーンで苦労したのが車や風の音が入り込んでしまう点でした。

 通行人の方々には多少不思議な目で見られていたとは思いますが、無事に撮影も終了し、”それっぽい”シーンが完成したと思います。
km2.jpg
 最後になりますが、班のメンバーには、頼りないリーダーで迷惑もかけてしまっただろうけれどみんなで協力し合って作品を作り上げられたこと、本当に感謝しています。ありがとう!(2年、あんだー)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0