駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュース番組に初挑戦!「こまちゃんニュース〜今、学生に出来ること〜」(GMS学部高ゼミ2年生制作)

<<   作成日時 : 2008/12/20 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 後期ゼミのグループワークとして、私たちの班はイメージキャラクター「こまちゃん」をキャスター役に、「学生発信のマナー向上キャンペーン」のニュースを制作しました。

 「こまちゃんニュース」の内容については高ゼミのYouTubeチャンネルをご覧下さい。ここでは、リーダーとして、私たちの班の行動理念と凝らした趣向について簡単にご紹介します。


グローバル・メディア・スタディーズ学部
  グローバル・メディア・スタディーズ学部
行動理念 

 私たちのグループの行動理念は「全員参加・全員作業」です。これはリーダーのわがままですが、こういう作品作りはみんなで作ってみて、作業の仕方やソフトの使い方などを覚えることが重要だと勝手に判断したからです。

 だから、あえて分担作業にしたり、他の人ができると判断したところは任せてみたりしました。その方が作業効率も良くなると思ったからです。決して、作業するのがだるいと思ったからではないです。

 あと、こういう風にみんなで一つの作品を仕上げるということで、完成した後の達成感をみんなに味わってほしかったという理由もあります。決して、男が一人で寂しかったと思ったからではありません。 

趣向 

 私たちが趣向を凝らしたところは、もちろん「こまちゃん」でしょう。

 これは作品の内容が学生向けということなので堅苦しい感じではなく、子供っぽさを出し、大学生に限らず若い人に見てもらいたいと思ったからです。決して、自分たちが作品に出るのが嫌だとか、編集が楽だとか思っていないです。

グローバル・メディア・スタディーズ学部
  グローバル・メディア・スタディーズ学部
後悔談 
 
 当初の予定ではもっとアニメーションを入れて「こまちゃん」を縦横無尽に動かそうと考えていたのですが、いかんせん、班のリーダーである渡辺が飽き性であるという欠点を忘れていました。

 最初のころはアニメーションを作るのが面白くてどんどんやっていたのですが、後半は飽きてきて締め切りが迫ってきて、ほとんど静止画状態になってしまいました。作品が完成した今になって後悔しました。(2年、渡辺圭介)



 なお、関連記事についてはこちらの2つの文章をご参照ください。

 メディア・イベント論×マナー向上キャンペーン 1 2008/11/29
 メディア・イベント論×マナー向上キャンペーン 2 2008/11/29

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
ニュース番組に初挑戦!「こまちゃんニュース〜今、学生に出来ること〜」(GMS学部高ゼミ2年生制作) 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる