駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな七五三

<<   作成日時 : 2013/12/25 13:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん!こんにちは!高ゼミ2年のつかっちゃんです。前期のCMでは、スーツでひたすら走っていた女です(笑)真夏にスーツで走るのは地獄ですね。ほんとにお勧めしないので、みなさんはしないでくださいね!女性の方々は、パンプスが壊れる可能性があるのでご注意を。ちなみに、私のは軽く壊れました(笑)私のくだらない話は置いておいて、今回のブログの本題に移りましょう!


晴れ姿

 10月27日、日曜日。前の日の雨風は嘘のような晴れ晴れとしたお天気。

 私は自称「かなり強い晴れ女」なので、そのおかげかなと思い、朝からルンルンでした♪
 
 なぜこんなにルンルンになったかというと、この日は成人式の前撮りだったからです!大切な記念の日に天気がいいと、やっぱり気分がいいですよね。

 去年の夏に着物や帯などを選びました。何着も着て、かなり疲れたのを今でも覚えています。

 ちゃんと着たわけではないのにあれだけ疲れてしまったのだから、ちゃんと着たらもっと疲れるだろうなと覚悟していました。
 
 そして、当日。想像以上に疲れました。少し当日にどんなことがあったのかお話します。


女優になった気分

 予約は13時だったので、15分ほど前には現地にいました。

 ロビーで順番を待っていると、前撮りを終えた女の子たちがいました。

 どの子もみんな自分に似合う着物を着て、髪型も綺麗にセットされていて、自分もあんな風になるのかぁーと心を躍らせていました。
 
 名前が呼ばれて係りの人について行ってついた部屋に驚きました。

 ヘアメイクのための椅子と大きな鏡、着付けをするための鏡。そこまるで、女優さんたちが使うような部屋だったのです!

 最初にヘアメイクをしてもらいました。ここでも驚いたことが!

 それは・・・なんと!髪型を作るのと、お化粧をするのが同時進行だったのです!

 これには、ほんとに驚きました。

 同時進行だったため、あっという間にヘアメイクは終わり、次は着付けに入りました。

 着付けは、2人の係りの人に着せてもらいました。

 されるがままで、私はじっとしていました。

 着物を着て思ったこと。それは、「苦しい。」ということです。

 ものすごく胃が圧迫されて辛かったです・・・。


ついに前撮り!

 すべての準備が終わって、ついに前撮りに入りました。

 カメラマンさんに指示されながら、ポーズを決めていきます。

 傘や毬、花束などの小道具を持ったり、振り返ってみたり、正座をしてみたり・・・。

 たくさんの写真を撮ってもらいました。

 合計枚数は、なんと、60枚近く!

 これこそ女優さんになったような感じでした!笑
 
 これは近くの神社で撮った写真です。
画像


親戚のような人たち

 前撮りが終わって、私は小さい頃からお世話になっている美容師さんのいる美容院に向かいました。
 
 なぜ、そこに向かったのか。
 
 なぜなら、そこにいる人たちとは親戚ではないのに親戚のような関係だからです。
 
 何かあると相談に乗ってくれて、アドバイスをくれます。
 
 私のことを、実の娘のようにかわいがってくれます。
 
 そんな風にかわいがってもらっているからこそ、私は今回どうしても着物姿を見せたかったのです。
 
 お店に着くと、みんなが驚いた顔で迎えてくれました。
 
 そして、みんなが口を揃えて言うことは、「綺麗」でした。
 
 その言葉を聞けてほんとに嬉しかったです!
 
 この写真は、お世話になっている美容師さんと撮った写真です。
画像

 成人式は一生に一度しかありません。
 
 こんな体験ができるのも今回だけだと思うので、貴重な体験ができてよかったなと思いました。
 
 成人式当日は、多くの旧友に会えたらいいなと思います!今から当日が楽しみです!!(2年、つかっちゃん)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大きな七五三 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる