駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショート・フィルム「しあわせ配達人」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

<<   作成日時 : 2016/02/21 17:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさんこんにちは。高ゼミ3年、チーム「T」のリーダーかぼちゃです。今回の映像制作のテーマは「しあわせ」でした。まず、案としてあがったのが、幸せをゲージ化するというものでした。ゲージが幸福度を表し、0になってしまったら死んでしまう。そんな世界を創ろうとしました。しかし、そこからが迷走……

 物語にならない。映像にするのが難しい。そのようなことでつまずいてばかりで、結局集まっても時間が過ぎていくだけ…その繰り返しでした。


ある日登場した幸せ配達人

 散々迷走を繰り返した結果、登場したのが幸せ配達人。

 ゲージが0になってしまいそうな人に自分の幸せを分け与える素晴らしい人を作ろう!というのがきっかけでした。

 ここからはすんなりと物語が決まっていき、いまの「しあわせ配達人」が完成しました。

 撮影は様々な問題がありましたが、4人で協力して乗り越えました。

 途中でみなみが実家(栃木)の苺を差し入れてくれて、「しあわせ」でした。
画像


 ありがとう。みなみのおじいちゃん。


動画の要、ハートの風船

 今回この動画を観ていただければお分かりになると思いますが、ハートの風船をゆーへーがキャッチするところから始まります。

 この風船…実は1,000円かけました。みんなで出し合った1,000円をかかえたゆーへー。
画像

 失敗は許されない、緊張な面持ちで撮影は始まりました。

 ところが、空に向かって飛ばない風船。

 自分たちで投げて撮影を行いました。下の写真はそのハートの風船に全員で映り込んだものです。よく目を凝らすと全員写っています。


みなみ家で起こった悲劇

 幸せ配達人の朝の撮影。これはチーム「T」で唯一ひとり暮らしをしているみなみの家で撮影を行おうということになりました。

 ということで、差し入れを持っていくことにした3人(ゆーへー、ももこ、かぼちゃ)はコンビに拠りました。クリスマスシーズンということで色づく店内。

 そこにあったものは…子供用のシャンパン!!!3人はそれを手にみなみ家に向かいました。いざ、飲もうとふたをあけた瞬間!ポンッッッッという素敵な音とともに勢いよく飛び出すシャンパン。内容量は半分以下へ…。

 チーム4人で仲良く一口ずつ分け合いました。(みなみ家での撮影は順調におわりました。)

 ありがとう。みなみ家。そして、ごめんなさい。


最後に…これから動画を撮る後輩たちへ

 私たちはビデオカメラの画質の設定を確認しなかったために、パソコンへ移したら画質が汚いという悲劇が起きました。(丸一日分の収録がボツになりました。)

 必ず画質と、フォーカスを確認してから撮ってくださいね(笑)

 それでは私たちの動画「しあわせ配達人」をご覧ください。(3年、かほ)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ショート・フィルム「しあわせ配達人」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)  駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる