駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ショート・フィルム「曇りのち幸せ」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)

<<   作成日時 : 2016/03/09 17:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは。チームDream Packingリーダーのしのです。チームDream Packingは、班員のひとりであるあややねんが、バックパックの旅から帰ってきたことがチーム名の由来で、加えて、アイディアの宝庫・さとるん、高ゼミイチの女優・かれんでぃ、影の名監督・あおいからなるとても個性豊かな班でした。


幸せって…?

 3年後期、3回目の映像制作のテーマは「幸せ」。

 このテーマに私たちは悩むことになりました。その中で、出た案のひとつが、「桃太郎」や「泣いた赤鬼」などの物語を別の視点から見てみようというものでした。しかしこの話はありきたりすぎるということで、却下…。
 
 昔話をヒントにするという方向に向かってはいたものの、行き詰まっていた私たちに、あおいが『塞翁が馬』という故事を調べてきてくれました。

 「塞翁が馬」が意味するのは、「人間の幸不幸というのは、前もっておしはかることができない、ということ」です。(三省堂現代国語辞典より)これをもとに、ストーリを考えることになりました。

 ある夜、さとるんから、「アイディアが浮かんできた」とのLINEが!

 それが「世界一ツいてる女と、世界一ツいてない男のラブストーリー」。
画像

 主演は、アナウンサーとAD!これで撮影を進めることになったのでした。


名演技!

 3回目ともあり、役になりきったみんなの演技はすごく良いものでした。

 特に、私が好きなところは、酔っている演技が上手なかれんと、こわすぎる増田部長です。

 また、カメラワークがとても上手なあおいと、編集の技術でなんでもできてしまうさとるんのおかげで、格段に出来がよくなりました。

 苦労した点は、撮影場所の確保が難しかったことでしょうか。撮影の許可が下りなかったり、オフィス感が出るような場所をなかなか見つけられなかったり…。
画像

 また、同じ日のシーンを何日かに分けて撮ったので、同じ服を何日も着てこなければならなかったこともありました。

 そんなチームDream Packingのみんなが力をつくしたショートムービーを見て、笑って、元気がでたと思っていただけたらいいなと思います。ちなみに、今までの私たちの作品からの友情出演もあるので、要注目です!

 では、お楽しみください!(3年・しの)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ショート・フィルム「曇りのち幸せ」(駒澤大学GMS学部高ゼミ3年生制作)  駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる