駒澤大学GMS学部高ゼミブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「FLAP」を軸とした大学一年目

<<   作成日時 : 2018/06/22 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 高ゼミブログをご覧のみなさま!はじめまして。この度高ゼミ生2年のゼミ長になりました「あおいたん」です!なぜこのような可愛らしい名前になったかといいますと、高ゼミの先輩方の中に「あおいさん」という方がいらっしゃると聞いたため、このように名乗らせていただくことになりました(笑)。

 ゼミ長という大事な役目を任され未だに不安でいっぱいですが、相方のはるまきくんとともに頑張っていきたいと思っています。そして今回が初めてのブログ投稿となるので温かい目で読んでいただけると幸いです(泣)

私にとってのサークル活動

 さて、気づけばもう7月。なんと早い(笑)

 私は駒澤大学公認のジャズダンスサークル「FLAP」というものに所属しており、ついに後輩というものができました!うれしい!!

 そしてみんなとてもかわいい。(笑)

 このサークルは一年間たっぷりと予定が詰まっているため、気づいたら大学一年目が終わっていました(笑)

 ということで、私の初!高ゼミブログはこの「FLAP」を軸とした大学一年目について話していこうと思います!

 私は大学が決まったころから、ダンスサークルに入りたいと決意していたため、迷わず「FLAP」に入会しました。

 そこからは大学生活が毎日充実していました(笑)
画像

 ↑FLAPのTシャツとシューズ

 毎年9月にある単独公演に向けて先輩たちと夏の間も毎日練習!!

 実はあおいたん。こう見えて、10年間ほどバレエを習っていました!!(あまり公表したくない…)

 でも習っていたとは言えないほどの体の硬さ。正直今も硬いままです。

 気づいたらみんな体が柔らかい…なぜだ!どうしようかと悩んだ結果、毎日欠かさずに柔軟をすることはもちろん、他の部分を伸ばせばいいんだ!という発想に行きつきました。

 曲の雰囲気にのって演じることが好きな私は感情をこめて、いわゆる「エモく」踊ることを特技に使用と頑張った結果!なんと!
画像

 すごく目立つ位置いただけました!努力のおかげ!?やりがい感じました。


今までも、これからも

 講演後もイベントごとがある度にチャレンジを与えてくれるのが「FLAP」。

 毎回自分自身の成長を感じることができます。

 私にとってのFLAPは笑顔になれる第2のホームです!

 今年は高ゼミも自分にとってそのような存在になったらいいなと思っています。

 ゼミが始まりもうすぐで2か月ですかね!一人での発表等をする機会が増えてきて、まだ慣れないことがたくさん(泣) 自分なりにそのチャレン努力していこうともいます。これが大学2年生の新たな目標です!(あおいたん)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「FLAP」を軸とした大学一年目 駒澤大学GMS学部高ゼミブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる